北大の彼と一緒に行ったデートコースやおススメデートスポットをシェアします

北海道デートプランナーひつりんのブログ

北海道ドライブデート

秋の道東ドライブデート旅行記!③摩周湖~釧路湿原(細岡展望台)~天然温泉ホテルパコ

投稿日:

前回の記事の続きとなります。
道東ドライブデート3日目は残念ながら終日小雨でした。
川湯観光ホテルからスタートして摩周湖、釧路湿原に立ち寄って釧路泊です。

ドライブ中には北海道の野生動物との出会いがたくさんありました!

晴れていればもっと景色が良かったのに・・・と思う場面もありましたが、おいしいものを食べて道東を感じるいい旅となりました♪

道東ドライブ3日目のスケジュール

10:00 川湯観光ホテル出発

10:10 硫黄山観光

10:30 硫黄山出発、摩周湖へ

11:50 摩周湖第三展望台

11:00 摩周湖第一展望台で摩周湖鑑賞、小休憩

11:30 摩周湖第一展望台出発、釧路湿原へ

13:30 細岡展望台で釧路湿原鑑賞

14:00 細岡展望台出発、釧路市街地へ

14:50 釧路ラーメン「まるひら」で遅めの昼食

15:30 天然温泉ホテルパコにチェックイン

18:00 「炉ばた煉瓦」で夕食

硫黄の匂いと煙に包まれる硫黄山

川湯観光ホテルから車でわずか5分の硫黄山にやってきました。

もともと立ち寄る予定はなかったのですが、
摩周湖に向かう道中すごい煙が上がっているのを見て思わず立ち寄ってしまいました。

駐車場料金は500円ですが摩周湖展望台の駐車場と共通(2日間有効)なので硫黄山・摩周湖両方回るとお得です。

川湯温泉は周辺一帯硫黄の匂いに包まれていますが、
こんなに近くに常に煙が上がる硫黄山があればそれも納得です。

硫黄山のすごいところは、噴気孔のすぐ近くまで寄れるところ!
煙が吹き出て、黄色く変色している岩肌がすぐ目の前に。

こんなに煙を吸って大丈夫なのかと彼が心配していました。
たしかに体中硫黄の匂いがつくのを感じます。

足元にはボコボコと温泉が湧き出ていて、かなり高温なので火傷注意の看板も。
湧き出た温泉が流れていった下流のほうなら触れる温度でした。

ふらりと立ち寄った硫黄山でしたが、
なかなか良い思い出になりました。

Information

HP: https://www.masyuko.or.jp/introduce/iouzan/
住所:北海道川上郡弟子屈町字川湯
電話番号:015-483-3511(硫黄山レストハウス)
駐車場:150台、\500(摩周湖第一展望台駐車場と共通、2日間有効)

摩周湖第三展望台で鹿と遭遇

次に向かったのは摩周湖第一展望台でしたが、
途中に第三展望台があったので車を停めて外に出てみました。

摩周湖をのぞむ展望台は駐車場から反対車線側へ渡らないといけないのですが、寒かったので断念。

摩周湖は展望台からしか見えませんが、
見晴らしの良い駐車場からは先ほどの硫黄山とその向こうに屈斜路湖が見えました。

小雨だったのが残念ですが、晴れていればもっときれいに見えたのだろうど思います。

再び第一展望台を目指すべく車に乗って駐車場を出るとすぐ、
野生のエゾシカと遭遇しました!

かわいい・・・!
でもこんなに道路に近づいて車にひかれないか心配です。
ドライバーの皆さんには気を付けていただければと思います。

摩周湖第一展望台で小休憩

カーブのきつい道のりを経て、ついに第一展望台に到着です。
相変わらずの小雨で「霧の摩周湖」という感じでしたが・・・

ここも晴天であれば摩周湖ブルーが美しいのだそうです。

第一展望台は駐車場料金500円ですが先ほどの硫黄山の駐車場チケットを見せれば無料で入れました。

第一展望台にはレストハウスがあり、お手洗い、売店、軽食販売もあってドライブの休憩にぴったり。
展望台はとても寒かったので暖かいレストハウスが嬉しかったです。

完熟のカットメロンが一切れ200円で販売されていたので購入してイートインスペースでいただきました。

摩周湖観光は道東旅行3日目の主目的だったので天気が悪くちょっと残念でしたが、メロンはおいしかったし鹿にも会えたのでよしとします。笑

Information

HP: https://www.masyuko.or.jp/introduce/mashu/
電話番号(摩周湖レストハウス):015-482-1530
駐車場:124台、\500(硫黄山駐車場と共通、2日間有効)

細岡展望台で釧路湿原を鑑賞

次の目的地は釧路湿原です。
この天気での湿原観光はどうなのか。。。と思いつつ釧路に向かいます。

釧路に向かう道中、なんと野生のタンチョウヅルに遭遇しました!!

道産子のひつりんですが、野生のキツネとか鹿は見てもタンチョウは初めてだったので大興奮です!!

すらっとしていて格好いい・・・!
タンチョウ(丹頂)は文字通り「頭が赤い」ということから由来しているそうですが、その通りでした。
そして結構背が高く、多分150cmくらいあったんじゃないかと思います。凛々しいです。

全部で4羽、家族連れだったのか2羽の頭がまだ茶色かったです。
こんな雨の日ですが鹿に続いて素敵な出会いがあって良い日になりました。釧路湿原まだ見ていないですがすでに満足です。笑

さて、細岡展望台は車1台通るのがやっとの細い道の先にあります。

すれ違う車が来ませんようにと祈りつつ登っていきます。

展望台ふもとの駐車場に車を置き、森の中に続く階段を上ってビジターズラウンジ、さらにその裏の階段を上ってやっと展望台です。
雨の日にはなかなかハードな時間でした・・・

ビジターズラウンジでは周辺の情報収集、お手洗いと軽食が利用できるほか、中には暖炉もあって居心地の良い空間

木調の室内には椅子もたくさんあり、お洒落なやわらかい照明で暖かく、寒い雨の中歩いてきた私たちはほっとするひと時を過ごせました。

ビジターズラウンジの横の階段を進むと展望台なのですが、
森の中に作られた階段なので雨の日はおすすめできません・・・

ところどころ水たまりのある中登山をしているような感じでした。

展望台までは徒歩5分強なのでまだよかったかもしれません。
晴れているときに来れば森林浴もできて爽快だと思います・・!

そんなこんなでついに展望台にたどり着きました。

景色はというと・・・?

ここも本当は晴れていれば湿原のきれいな景色が見れるのですが、
この天気では残念ながらこんな感じでした。

次に期待です。。。

Information

HP:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3651/
電話番号:0154-40-4455
駐車場:50台、無料

釧路ランチはラーメン!「ラーメン まるひら」

この日の昼食は釧路ラーメンにしました!
釧路ラーメンは細ちぢれ麺にあっさり醤油スープが特徴です。

今回は「ラーメン まるひら」でいただきました。

店内はアットホームな地元住民行きつけのお店という感じで、
家族連れ、カップル、おひとり様など幅拾い年齢層から愛されているようです!

座席もテーブル席、小上がり席、カウンターと使い勝手も◎

私たちが入ったときはたまたま空いていましたが、
15:00前にもかかわらず次々とお客さんが入ってきてすぐに満席に。
私たちが出るころには品切れで閉店していました。

ラーメンまるひらのメニューはこんな感じ。
とってもシンプル!

私も彼も普通の正油ラーメンを注文。
注文してから待ち時間がとても短くスピーディーに運ばれてきました!

透き通った醤油スープにチャーシュー、ネギ、メンマ、海苔のシンプルなトッピング。
トッピングがシンプルだからこそ、スープに自信を持っていることがうかがえます。

スープを一口飲むと、かつお出汁が香るすっきりとした醤油味
脂っこくなく、夜食に食べたくなってしまうような優しい味でした♪

麺は程よい硬さでちぢれ細麺がさっぱりしたスープによく合っていました。
普通の量だと彼には少し物足りなかったようで、「大盛り」以上がおすすめです。

私の人生で食べたラーメンの中で一番あっさりしたラーメンでした。
さらさらっと食べれてしまうのですが、
かつおの出汁がよく効いていてクセになる
いつの間にかスープもすべて飲み干してしまいました。

なんというか、あっさりしているのに物足りなさはないのです。
脂をほぼ使わずに、トッピングもこんなにシンプルなのに、
ここまでおいしく作るのは逆に難しいのではないかと思います。
ラーメン好きの彼もうなる逸品でした。
とってもおいしいので釧路ランチにお勧めです!!

Information

食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1004357/
住所:北海道釧路市浦見8-1-13
電話番号:0154-41-7233
駐車場:14台、無料

温泉に入れるビジネスホテル:「天然温泉ホテルパコ釧路」

この日と翌日で釧路のビジネスホテルに2泊しました。
ホテルパコ釧路はビジネスホテルでありながら天然温泉の大浴場がついているのが魅力!!

建物も新しくきれいでとても居心地がよかったです。

お部屋はこんな感じ。
いろいろなタイプのお部屋があると思いますが私たちが宿泊したのは一番リーズナブルなダブルルームです。

少々狭いですがアメニティ類はもちろん、浴衣と半纏もついていましたし、清潔感があってベッドの寝心地も良くて文句なしです。

浴槽はなくシャワーブースのみですが13:00~翌10:00まで夜通し利用可能な大浴場があるのでそれも問題ないかと思います。

大浴場受付のある12Fには朝食レストラン会場があるのですが、
12:00から26:00までフリースペースとして開放されています。
夜はムーディな大人な雰囲気漂っていました。

天然温泉受付は12階なのですが、女湯はその先のエレベーターで9階まで降り、
さらに露天風呂は大浴場内のドアからいったん外に出てエレベーターで11階まで登るというちょっと変わった設計でした。
裸でエレベーターに乗るのがなんだか変な感じでしたが、
男性浴場とはしっかり別になっているのでそこは安心です。

(画像:天然温泉ホテルパコ釧路HPより引用

浴槽は温度別、足湯、寝湯、バブルバス等いろいろあって楽しめます!
とくに屋上の露天風呂は天井がないので開放的で、温度もちょうどよくとても気持ちよかったです。
大きなテレビもあったので長湯したくなります。

そのほか、長旅の旅行者には嬉しいコインランドリーも完備です。
洗濯は量によりますが1回200円~300円、
乾燥は20分100円でした。

Information

HP:https://www.rio-hotels.co.jp/kushiro/
住所:北海道釧路市末広町2丁目
電話番号:0154-23-8585
駐車場:なし(すぐ近くの立体駐車場使用。1泊880円)

釧路といえば炉端焼き!「炉ばた煉瓦」で夕食

この日の夕食はホテルから徒歩5分ほどの「炉ばた煉瓦」でいただきました。
炭火を囲む座席が多数用意されており団体利用もできそうなお店でした。

この日はとても寒かったので炭火で暖まりました。。。
炉端焼きはホッケやホタテなど海産物を焼くのがメジャーですが、
ジンギスカンや豚トロ、つくねなどの焼き肉メニューもありなんでも好きなものを焼いて食べられます。

個人的にはジンギスカンがおいしかったです(もはや炭火である必要ないですが)。
ホッケは網で焼くと脂が落ちてしまうのがちょっと残念でした。

店内には新鮮な魚介類や干物が置かれていました!
なかなか大胆です。

Information

HP: http://www.renga.jp/
住所:釧路市錦町3丁目5番3号
電話番号:0154-32-3233
営業時間:17:00~23:00(L.O.:食事22:00/ドリンク22:30)
駐車場:10台、無料

 

以上が3日目になります。お天気に終日恵まれなかったのが残念です。
4日目は厚岸・釧路方面ドライブです!
次の記事に続く・・・

-北海道ドライブデート

Copyright© 北海道デートプランナーひつりんのブログ , 2021 AllRights Reserved.