北大の彼と一緒に行ったデートコースやおススメデートスポットをシェアします

北海道デートプランナーひつりんのブログ

北海道ドライブデート

夏の北海道でドライブデート!美瑛、富良野を回るオススメルート!

更新日:

北海道で夏のドライブ!心躍りますね!

でも、
どこに行こう?移動にどれくらいかかるの??どの順番で回ると効率的??
と、迷ってしまう方もいるかと思います。

そこで今回は、広大な北海道を感じる美瑛を中心とした札幌発、旭川で一泊、札幌着のドライブデートのモデルプランをご紹介します!
全てひつりんが実際に北大の彼と行ったところです。

是非このプランをご参考に、素敵な北海道ドライブの思い出を作ってください♪

ドライブコースモデル

【1日目】

10:00 札幌でレンタカーを借りる

富良野方面へ2時間

12:00 富良野でランチ

13:00 ニングルテラスに向けて出発

13:10 ニングルテラス着。散策

14:00 四季彩の丘に向けて出発

14:40 四季彩の丘着。散策

15:40 青い池にむけて出発

16:10 青い池着。散策

16:40 白銀温泉に向けて出発

16:50 白銀温泉着。日帰り入浴

18:30 旭川に向けて出発

19:30 旭川着。ホテルにチェックイン

20:00 ジンギスカンで夕食

2日目

9:30 旭山動物園で遊ぶ

12:00 あさひかわラーメン村に向けて出発

12:20 あさひかわラーメン村着。ラーメンを食べる

13:20 ぜるぶの丘に向けて出発

14:00 ぜるぶの丘着。散策

14:30 パッチワークの路をドライブ

15:00 富良野チーズ工房に向けて出発

16:00 富良野チーズ工房見学

17:00 札幌に向けて出発。

19:00 札幌着

富良野ランチ:カントリーキッチン風見鳥

2時間のドライブを経てついに富良野に到着!
お昼頃になっているかとおもいますので早速富良野ランチです!

カントリーキッチン風見鶏では、
地産地消の食材を使用したランチをいただくことができます。

生野菜はみずみずしく新鮮で、焼き野菜はほっくり甘く、いくらでも食べられるおいしさ。
私が頼んだハンバーグもジューシーでデミグラスソースがとってもおいしかったです。
北の大地の恵みに感謝ですね。

店内はログハウスのような落ち着く雰囲気。
バスを利用した別館(?)で食べることもできるようでした。

こんなにおいしいのにお手頃価格。
コスパもすはらしいです。富良野でのランチにオススメですよ!

Information

食べログ:https://s.tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1054821/top_amp/

営業時間:11:30-14:30/17:30-20:30

定休日:火曜日

予算:¥1,000-2,000

アクセス:北海道富良野市北の峰町4−61

ニングルテラス

新富良野プリンスホテルに隣接した森のなかの静かなショッピングエリア。

森のなかに小さなログハウスが立ち並び、
それぞれが手作りの作品が並ぶお店となっています。
どれも北海道らしさを感じる作品です。

木漏れ日の中にただずむ小さなログハウスたち。
その光景は神秘的で絵本の中のよう。
非日常を感じられわくわくします。

こんな看板も…

Information

HP:https://www.princehotels.co.jp/furano-area/summer/ningle/

営業時間:12:00-20:45(7,8月は10:00-20:45)

入場料:無料

アクセス:北海道富良野市中御料(新富良野プリンスホテル内)

四季彩の丘

季節の花が咲き誇る四季彩の丘。
いろいろな種類のお花が種類や色ごとにきれいに分けて植えられているので
とっても色鮮やかで美しい光景。
夏は特に見頃のシーズンです。

広大な土地にどこまでも続くお花畑は色鮮やかなカーペットのよう。
写真にもたくさんおさめたくなります。

北海道らしさを感じることができる場所だと思います。
美瑛に来たら必ず立ち寄るべきスポットです!

ちなみに、夏には半分にカットしたメロンの上にソフトクリームをのせた
シンプルかつ大胆なデザートも販売されています。
北海道のスイーツを一度に二つ楽しめる贅沢な逸品。
甘くておいしいですよ♪
彼と二人で是非試してみては?

Information

HP:http://www.shikisainooka.jp/

営業時間:季節によって異なるのでHP要チェック。
6-9月は8:30-18:00で、それ以外の期間は短くなります。

入場料:無料(お花維持のための募金箱が設置してあるので募金しましょう)

アクセス:北海道上川郡美瑛町新星第三

青い池

最近話題になった青い池。
立ち枯れたカラマツと真っ青な池が絶景として最近有名になりました。

青い池…?いやいや、青くないじゃん!

この写真を見るとそう思うかもしれません。
実際ひつりんが行ったときは曇っていたので青い池というよりはエメラルドの池でした(^^;
が、晴れているときは綺麗なブルーになるのだそうです。

青く見える理由は、ここの湧水の成分が美瑛川の水と混ざったときにコロイドという粒子を形成して分散し、
そこに太陽光が当たると波長の短い青い光が散乱されやすいため。
つまり、池の水そのものに色がついているというわけではないということです。

どおりで曇っている日は綺麗なブルーには見えないわけです。

いつか晴れている日のきれいな青い池を見てみたいひつりんでした。

Information

HP:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

営業時間:日の出から日没まで見学可能

入場料:無料

アクセス:北海道上川郡美瑛町白金

白銀温泉

(画像:http://www.shiroganeonsen.com/hotspring.php#oneday)

青い池は山の中にありますが、その山をもう少し登ると白銀温泉になります。

今回ご紹介するのは湯本白銀温泉ホテル。源泉掛け流しの天然温泉に日帰り入浴ができます。

白銀温泉の泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム硫酸塩・塩化物泉。
白く濁っていて体がポカポカに。お肌もツルツルになりますよ。

1日の旅疲れを温泉でリフレッシュしましょう!

Information

HP:http://www.shiroganeonsen.com/

営業時間:11:00-20:00(最終受付19:30)

料金(日帰り入浴):大人¥900/1人 (タオルセット貸し出し\330)

アクセス:北海道上川郡美瑛町字白金

旭川でジンギスカン:大黒屋

夕食は北海道らしくジンギスカンにしましょう!

今回は旭川市内にある大黒屋をご紹介します。

こちらのお店では生ラムジンギスカンをいただくことができます。

こんがり焼けたジンギスカンに甘辛いタレをつけて頬張るとごはん何杯でもいけちゃいます。
ちなみに野菜は無料で何回でもおかわりできます!!

道民にはもしかすると味付きジンギスカンの方が馴染みがあるかもしれませんが、
是非生ラムジンギスカンを試していただきたいと思います。
とってもおいしいですよ!

ただし、店内は広いですが地元の人気店のようで待つことになるかもしれません。ご注意を。

Information

HP:http://www.daikoku-jgs.com/#

営業時間:17:00-23:30(L.O.23:00)

予算:¥1,500-2,500/1人

電話番号:0166-24-2424

アクセス:北海道旭川市4条通5丁目3・4仲通

旭山動物園

動物の特性を捉え、生き生きとした姿を間近で見られる展示で有名になった旭山動物園。
見応え十分です。

シロクマやアザラシが有名ですが、
他の動物の展示の仕方も考え抜かれていてとても楽しいです。

例えばキリンは一般的な動物園では下から眺めますが
旭山動物園ではキリンの目線の高さからも観察できます。
こんなに近くでキリンの顔を拝めるチャンスはなかなかないです。

ペンギン館では水中トンネルからペンギンを観察できます。
水中トンネルは水族館によくありますが、
動物園で、しかもペンギン観察専用に作られているのは珍しいですよね。
まるで空を飛んでいるかのように頭上を泳ぐペンギンを見ることができます。

上の写真はレッサーパンダです。
運が良ければ人間の頭上にかけられた吊り橋を渡る姿を観察できるのですが、
この日はつり橋と木の間に挟まってお眠りでした。
なにもそんなところで寝なくても…笑
吊り橋を渡る前に眠気が襲ってきたのでしょうか。

Information

HP:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

営業時間:夏期9:30-17:15(最終入園16:00)/冬期10:30-15:30(最終入園15:00)

入園料:大人¥820/1人

アクセス:旭川市東旭川町倉沼

あさひかわラーメン村

旭川といえば醤油ラーメン
ということで、お昼は醤油ラーメンにしましょう♪

旭川にはおいしいラーメン屋さんがたくさん。
あさひかわラーメン村には8店のラーメン屋が入っています。
迷ってしまいますよね。
今回は、「らーめんや天金」をご紹介します!

「らーめんや天金」は豚骨ベースの醤油ラーメン
醤油ラーメンの多くは魚介ベースであっさりすっきりしていますが、
こちらの醤油ラーメンは豚骨ベースなのでとってもコク深い味わい
一度食べたらヤミツキになりますよ。
半ラーメンもあるので朝食バイキングで食べ過ぎてお腹があまり空いていなくても安心です笑

らーめんや天金は1952年に創業した老舗でありながら
店舗は旭川市内の本店とラーメン村にしかありません。
行列になっていることがほとんどですが、ラーメン屋なので回転は早いです。
並ぶ価値ありのラーメン屋さんですよ!

Information

あさひかわラーメン村HP:http://www.ramenmura.com/sp1/index.html

らーめんや天金HP:http://www.tenkin-asahikawa.jp/index.php

営業時間:11:00-20:00

予算:¥700-1,500

アクセス:北海道旭川市永山11条4丁目119-48

ぜるぶの丘

四季彩の丘とならんでこちらも北海道らしい景観が美しい美瑛のイチオシスポットです。

お花が植えてある面積は四季彩の丘よりも小さめですが、そのぶん手軽に散策できます。
遠くに丘が見える景色が和かです。

カップルにオススメしたいのは二人乗りのバギー
800円で二人でバギーに乗ってお花畑を一周できます♪
爽快ですし、二人の距離もより縮まります(座席が狭いので物理的にも笑)

Information

HP:http://biei.selfip.com/sp/index.html

営業時間:8:30-17:00

入園料:無料

アクセス:北海道上川郡美瑛町大三

パッチワークの路

右にも左にも遠くまで畑が続く、北海道らしい道路です。
美瑛は丘が多く、この路も起伏があります。
そのため、作物等によって表情を変えた畑の風景が
まさにパッチワークのようにつなぎ合わせられ美しい景観となっています。

セブンスターの木、マイルドセブンの丘、ケンとメリーの木など有名なスポットが点在します。
順番に巡ってみるのが良いと思いますが、
少々距離があるので「全部まわる時間はないな…」となるかもしれません。
そんなとき一つに選ぶならセブンスターの木がオススメです!

セブンスターの木の近くには無料の駐車場があるので、
車を降りて北海道の新鮮な空気を吸いながら景色を楽しむことができます。
また、セブンスターの木は丘の上にあるので360度パッチワークの路の景色を眺めることができますよ。

美瑛の定番観光スポットです。是非寄って帰りましょう!

富良野チーズ工房

こちらでは、新鮮なふらの牛乳を使用したチーズの作成工程を見学したり、
時間によっては手作り体験も行うことができます。

直売店ではチーズの試食ができるので、
二人でお好みのチーズを選ぶのも楽しいですね!
是非お土産に買って帰りましょう♪

チーズだけでなく、ピッツァ工房、アイスミルク工房も併設されています(営業時間に注意!)。
札幌に帰る前に一息ついていきましょう。

Information

HP:http://www.furano-cheese.jp/index.asp

営業時間:4-10月は9:00-17:00/11-3月は9:00-16:00

電話番号:0167-23-1156

アクセス:北海道富良野市中五区

最後に

今回は旭川泊のプランを提案しましたが、
白銀温泉や層雲峡に宿泊するのも良いですね♪

ご紹介したプランを参考に、カップルの好みに合わせてカスタマイズいただければと思います。

素敵な北海道ドライブをお楽しみください!

-北海道ドライブデート

Copyright© 北海道デートプランナーひつりんのブログ , 2021 AllRights Reserved.