北大の彼と一緒に行ったデートコースやおススメデートスポットをシェアします

北海道デートプランナーひつりんのブログ

札幌&札幌近郊デート

札幌芸術の森で芸術鑑賞♪定山渓宿泊のまったりデートコース

投稿日:

今回ご紹介するのは芸術の秋にぴったりの芸術鑑賞デートです!
広々とした札幌芸術の森で、緑とアートを楽しみませんか?

芸術の森でアートを満喫した後は定山渓温泉でのんびりする贅沢デートプランをご紹介します。
どちらも札幌市南区なので比較的アクセスしやすく、この組み合わせはおすすめです。

移動は車がオススメですがバスも出ていますし宿によっては無料送迎バスがある場合もありますよ!

芸術鑑賞&温泉デートのタイムスケジュール

11:00 札幌駅でレンタカーを借りて札幌芸術の森

12:00 芸術の森到着。アートを鑑賞しつつ「畑のはる」にてビュッフェランチ。

16:00 定山渓へ向かう

16:30 定山渓到着。温泉でのんびり

18:00 イルミネーション散策でロマンチックデート

18:30 夕食を食べてまたお風呂へ♪

札幌芸術の森の見所紹介

芸術の森の中は広い公園のようになっており、美術館やアトリエ、工房が点在しています。
文字通り森のなかにあるので空気もフレッシュです。
敷地内には前衛的なアートがぽつりぽつりと展示されています。
園内はゆったりと時が流れまさに札幌市民の憩いの場所

のどかな雰囲気のなか、自然いっぱいの空気を吸いながらゆったりお散歩するだけでも気持ちよいですよ。
お散歩の道中に出会ったアート作品をじっくりと眺めたりするのも楽しいです。

タイミングによっては作品作り体験に参加したり、
野外ステージでのクラシック音楽鑑賞ができたりとイベントもたくさん開催されています。

札幌芸術の森デートのおすすめコース


引用:札幌芸術の森HP

公共交通機関でのアクセスの場合はバス停留所から、車でのアクセスの場合は第一駐車場からお散歩デートスタートです。
まずは札幌芸術の森美術館を目指して歩いて行きます。
途中、小さな池がありアート作品が浮かんでいるのでちょっと立ち止まってさっそく鑑賞タイム♪
池には鯉や鴨がいて癒やされますよ。

池の景色に和んだら芝生に囲まれた遊歩道を歩いていきます。芝生の上にもアートが飾られているので近づいて見てみましょう♪

遊歩道を歩けば間もなく札幌芸術の森美術館です。
周りが池に囲まれているので、晴れている日には木々や空が池に反射して素敵です。
その時々で行われている展覧会を観覧するのもよし、無料エリアの芸術品を鑑賞してミュージアムショップを覗くのもよしですね。

札幌芸術の森美術館でアートを楽しんだら芸術の森センターに向かいましょう!
おすすめルートは工芸館でクラフト作品を楽しみ、工芸館2階の出入口から出て階段を上るルートです。
1階から入って2階から出るというところがポイントです。
工芸館を出ると木々に囲まれた階段を上っていく道があり、森林浴をしながら歩くことができます!

芸術の森センターでは北海道の野菜を使用したヘルシーなビュッフェランチを楽しむことができます。
カフェもあるので一休みにもぴったりですね。

また、野外美術館の入り口もここです。野外美術館では自然とアートを両方楽しめますよ。
芸術の森デートでは是非立ち寄っていただきたいと思います!

屋外美術館

芸術の森センターの窓口で入場券を購入し屋外美術館入口を入ると、のどかな遊歩道が続いています。
途中たくさんのアート作品に触れることができ、自然の中の気持ちよいお散歩と芸術鑑賞を一緒に楽しむことができます♪

遊歩道は途中芝生になったり山道になったりと表情を変え、歩いていると冒険しているような楽しさがあります。
敷地はとても広く迷路のように道も複雑で全部回ると2時間ほどかかります。
起伏に富んでいるので歩きやすい靴を履いていきましょう。

無駄に疲れてしまわないよう、あらかじめ地図でどのルートで回るか考えて、地図を見ながら回るのがおすすめです。
私が気に入ったアート作品を少しご紹介しますのでご参考にどうぞ♪

椅子になって休もう~福田繁雄作

森のなかでたくさんの黄色の人が一列に並び、全員が空気椅子をしている目をひく作品です。
一人一人、後ろの人の空気椅子に座り、かつ前の人のための空気椅子になっているというシュールな作品
有名な作品なので一度は写真などで目にしたことがある方も多いかもしれません。

写真をとるときは黄色の人の先頭で同じポーズをとり、黄色の人の一員になるのが定番!
楽しく写真撮影したい人におすすめです!

隠された庭への道〜ダニ・カラヴァン

緑茂る中に門、丘、日時計、泉、水路等がありのびのびとしていて公園のような場所になっています。
造形物が幾何学的な形なので、自然の中にありながら秩序ある空間となっておりまさに非日常

とくに注目なのが円錐。この円錐は中に入ることができ、内部中央の地面に円形のガラスの床になっている部分があります。
この下にはなんと真夏でも本物の雪が眠っているのです!
たしかに円錐内部はひんやりしています。

異・空間〜内田晴之

赤い枠の中に三角形が入っている造形物ですが、この三角形はなんと赤い枠には触れずに頂点のみで自立して立っているのです。
磁石の反発力を利用した作品なのだとか。
すごいバランスだと思いませんか?作成工程が気になってしまうひつりんでした。
アートでありながら自然科学の世界を感じる面白い作品です。

作品はまだまだあり、その数なんと74。
のんびり芸術鑑賞&ハイキングを楽しみましょう♪

Information

HP: https://artpark.or.jp/
開園時間:9:45~17:00(6~8月は17:30まで)
※札幌芸術の森美術館の入園は閉園の30分前まで
電話番号:011-591-0090
入園料:無料(野外美術館は大人一人700円、駐車場料金は一台500円)

ロマンチックなイルミネーション♡ 定山渓ネイチャールミナリエ

6月〜10月に定山渓に宿泊するなら是非立ち寄っていただきたいのがネイチャールミナリエ!
定山渓二見公園〜二見橋にかけて、ロマンチックなライトアップが実施されています。

ギラギラとしたイルミネーションではなく、自然と共存するような、しっとりとした大人のライトアップという感じです。
カップルにぴったりのデートスポットです♪
小道を歩いて行くと、終点は二見橋
途中ホタルが飛んでいるような森のライトアップや石に照らされたプロジェクションマッピング(下の写真)などヒーリング感のあるライトアップに出会うことができます。

また、ルミナリエとは違うのですが湯けむりルミナというのも実施されています。
こちらはいくつか会場がありますが、今回宿泊した定山渓万世閣ホテルミリオーネから一番近いところは定山源泉公園です。

湯けむりルミナでは、足湯に浸かりながらゆっくりとイルミネーションを楽しむことができます!
タオルを忘れずに持っていきましょう!
写真ではなかなか伝わりにくいですが、こちらのイルミネーションもなかなかおすすめ。
湯けむりの中、温かな光あふれるイルミネーションがロマンチックです。こちらもカップル向けです!

Information

HP: https://jozankei.jp/jozankei-nature-luminarie
開催期間:6月〜10月
点灯時間:6月〜8月:19:00-21:00/9月〜10月:18:00-21:00
入場料:無料

定山渓温泉でのんびり♪定山渓万世閣ホテルミリオーネ

芸術鑑賞デートを楽しんだら定山渓温泉でくつろぎましょう!
定山渓には多くの温泉宿がありますが、今回は定山渓万世閣ホテルミリオーネをご紹介します!
こちらのホテルは夕食バイキングのメニューが豊富でとってもおいしく
源泉掛け流しの温泉はもちろん、ロビー横には足湯テラスにお洒落なカフェ&ベーカリーと素敵な滞在になること間違い無し。
こんなに充実しているのにお値段はお手頃価格なんです!
ひつりんはこのホテルのリピーターです。自信をもっておすすめします!

万世閣ホテルミリオーネのお部屋

上の写真が今回泊まったお部屋です。
もともとは眺望のよくないお部屋だったのですがこの日は空きがあったので無料ランクアンプしてくれました!

渓谷側のお部屋にランクアップでなかなかいい眺めです♪今回は9月下旬の旅行でしたが、紅葉が進んでいればきっとさらに鮮やかな景色になるんでしょうね。

二人で8畳なので広々。洗面台、お風呂、トイレが別々でした。清潔感もいうことなし。
もちろんタオル、歯ブラシ、浴衣、ドライヤー等揃っています。

万世閣ホテルミリオーネの夕食バイキング

広々としたバイキング会場には出来立てのお料理がずらりと並びます。
和洋中なんでも揃っており全種類食べるのは大変なほどのラインナップ
少なくとも1回では取りきれません笑

お寿司、ステーキ、天ぷら、パスタ等目の前で調理してくれる料理もたくさん。

ピザに至っては石窯で焼いた熱々の出来立てを振る舞ってくれる本格さ。
個人的に気に入ったのは牛スジ煮込みです!柔らかーくトロトロに煮込まれていてとっても美味しかったです!
デザートの種類も豊富で大満足でした!

万世閣ホテルミリオーネの温泉

お腹いっぱいおいしい夕食バイキングを堪能したら広々とした温泉でリラックス
源泉掛け流しのお風呂、露天風呂もありゆったりぽかぽかに。
男女入れ替えはありませんがチェックイン時間からチェックアウト時間まで何時でも入れるのが嬉しいですね。

Information

HP: https://www.milione.jp/
電話番号: 011-598-3500
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目

最後に

今回は札幌市南区の秋デートをご紹介しました。
定山渓温泉に宿泊した次の日はノースサファリサッポロで遊んだり、豊平峡温泉の日帰り入浴で温泉三昧デートもいいと思います♪
豊平峡温泉は洗い場も温泉水という本格的な温泉です。昔ながらの温泉という感じで常連から観光客までいつも賑わっています。
ノースサファリサッポロはひつりんはまだ行ったことがないので今度行った際にレポートしますね♪

それでは、秋のさっぽろデートを楽しんでください!

-札幌&札幌近郊デート

Copyright© 北海道デートプランナーひつりんのブログ , 2021 AllRights Reserved.