北大の彼と一緒に行ったデートコースやおススメデートスポットをシェアします

北海道デートプランナーひつりんのブログ

札幌&札幌近郊デート

【車を使わないデート】夏の小樽観光!定番&穴場おすすめデートコース♪

更新日:

小樽は北海道の代表的な観光スポット。いつも観光客で賑わっています。
札幌から電車で30~40分で行けてしまう交通の便の良さも魅力!

小樽運河に北一硝子やオルゴールと、見所たくさんカップルにも人気の場所だと思います。

今回は初小樽の方にも、小樽に行き慣れた道産子の方にも、おすすめのデートスポットをご紹介します!

20年以上札幌に住んだ道産子ひつりんがご紹介する実際に行ったデートスポットです!

是非是非ご参考にしていただければ幸いです♪

デートコースモデル

9:00 札幌駅集合。小樽行きのJRに乗って小樽へ。

10:00 小樽到着。バスでおたる水族館へ。

13:00 青塚食堂で昼食

14:00 海上観光船で小樽港へ

小樽運河沿いに散歩。北一硝子、北一ヴェネチア美術館を見学

16:00 LeTAOで小休憩

17:00 オルゴール堂、水天宮、大正硝子に立ち寄る

19:00 小樽駅へ。帰路につく

おたる水族館

高台にある水族館です。
お魚たちやペンギン、アザラシ、イルカなど海の生き物と会うことができます。
すぐそこが海なので景色もとてもきれいです

アザラシ等は外で飼育されているのですが、そこは直接海に囲いをつけただけのプール。
海そのものです。
天気の影響を受け穏やかな日も高波の日もある自然に近い環境で飼育しているのだとか。
野性に近い動物たちを間近で見ることができます。

動物たちももちろん可愛らしいのですが、景色もまた圧巻です。
水族館は高台にあるので見渡すと海が広がっています。
水平線まで見通せる北海道の海。
小樽らしさを感じることができますよ!

Information

HP: https://otaru-aq.jp/

営業時間:9:00-17:00

料金:一般\1,400/1人

アクセス:JR小樽駅前発→水族館行乗車、約20~30分。
小樽駅前バスターミナル3番のりばから運行。大人片道220円/1人、1時間に2~3本運行。

民宿 青塚食堂


画像:https://tabelog.com/imgview/original?id=r2637965978075

小樽と言えば海の幸!青塚食堂で昼食にしましょう!

港にある食堂らしく、おいしい磯焼きをいただくことができます。

とくにオススメなのは特大にしん

にしんは小樽の名物でもあります。
大きなにしんを店頭で丸々炭火焼きにしており、目を引く光景です。
香ばしく焼き上がったにしんはふっくらしていてとてもおいしいです。オススメですよ!

そのほかつぶ貝なども注文を受けて炭火で焼いてくれます。
焼きたての海の幸、最高です。
港町ならではのグルメですね。

せっかく小樽に来たから海鮮丼が食べたい!という方には海鮮丼もあります。
小樽に来たら是非立ち寄ってみてください♪

Information

HP: http://www2.odn.ne.jp/aotuka/index.html

営業時間:10:00-20:00 (L.O.19:00)

予算:\1,000-3,000

アクセス:おたる水族館から徒歩約5分

海上観光船あおばと

祝津港から小樽港までは観光船が出ています。片道約20分。
バスよりも早く小樽運河付近までアクセスでき、
なにより晴れている日は気持ちよいのでオススメです。

かもめも飛んでおり、かもめのエサを購入するとさらにたくさん寄ってきます。

青空の下、青い海をかもめの鳴き声を聞きながら進んでいくと北海道らしさを満喫できると思います。

ただし、運行本数が少ないのであらかじめ時間を確かめておきましょう。

Information

HP:http://otaru-kankousen.jp/

運行時間:10:30-17:30(1日5便程度)

料金:片道¥700/大人1人

アクセス(祝津港):おたる水族館から徒歩約7分

祝津港からのチケット売り場はこちら。乗り場から少し離れているので注意!

小樽港(第3号ふ頭)受付・乗り場

小樽運河

小樽港に到着したら5分ほど小樽駅方面に向かって歩くと小樽運河に到着します。

小樽と言えばここですよね。

運河沿いに並んだ石造りの倉庫やレンガ造りの建物、人力車も走っておりノスタルジックな風景です。

この運河に沿って小道があるのでのんびり歩いて行きましょう。

アクセス:第3号ふ頭から徒歩約7分、小樽駅から徒歩約15分

北一硝子

こちらも小樽の定番観光スポット。
硝子細工のお店です。美しい硝子細工を見て回りましょう。

北一硝子三号館にある北一ホールでは軽食やスイーツを食べることができます。
北一ホールはランプの灯りだけで明かりをとっており、
レトロでお洒落なとても良い雰囲気です(上の写真)。

是非立ち寄ってみては?

Information

HP:http://www.kitaichiglass.co.jp/index.html

営業時間:9:00-18:00(L.O.17:30)

予算:\500-1,500

アクセス:小樽運河から徒歩約15分

LeTAO

小樽のスイーツといえばやっぱりルタオ。言わずと知れた大定番です。

小樽の街をたくさん歩いて回ったらルタオで一休みしましょう。

ルタオの定番はやはりドゥーブル・フロマージュ

超濃厚なチーズケーキです。
二層に分かれたチーズケーキで、上半分は口に入れた瞬間溶けてしまう真っ白なレアチーズケーキ、
下半分は一口食べると幸せ広がる濃厚なベイクドチーズとなっています。

レアチーズもベイクドチーズも大好き!というチーズケーキ好きにとっては、
二つが一つになった夢のケーキです。

ひつりんの彼も大好きでことあるごとに買ってきます笑

ドゥーブル・フロマージュももちろん良いですが、
すでに食べたことがある!せっかくなら違うものが食べたい!という方もいますよね。

カフェテリアではもちろんドゥーブル・フロマージュ以外のオリジナルのスイーツも選択できます。
小樽にはLeTAOの店舗が数店舗あり、店舗によってメニュー少し異なるようです。

ちなみにひつりんはLeTAO PATHOSで食べたクレープが忘れられません。
おいしかったなあ・・・

ルタオのスイーツは本当になんでもおいしいですね!

Information

HP: https://www.letao.jp/

営業時間:9:00-17:30

予算:\1,000-2,000

アクセス(LeTAO PATHOS):北一硝子から徒歩約3分

オルゴール堂

こちらも小樽の定番観光スポット。

いろいろなオルゴールが販売されるオルゴール専門店です。

オルゴールの音って良いですよね♪
心地よいオルゴールの音色が店内を包み込み、素敵な空間になっています。

恋人とお気に入りのオルゴールを見つけてみては?

Information

HP: http://www.otaru-orgel.co.jp/j_main.html

営業時間:9:00-18:00

アクセス:北一硝子から徒歩約3分

水天宮

何度か小樽を訪れたことのある道民でも知っている人は少ない穴場スポット
急な坂道の上に建つ小さな神社です。

実のところ、神社自体はそれほど見所は多くないのですが、
神社からの景色が良いのでデートコースに盛り込みました。

神社は高台にあり木々に囲まれているのですが、木々の間から海が見えます
急な長い坂を登った後に見る景色はなかなかですよ。
頑張って登ったことを決して後悔させないと思います。

ベンチもあるのでちょっと休憩することもできます。

人もあまり来ず静かなのでおすすめですよ!

アクセス:北一硝子から徒歩約15分(急な上り坂)

大正硝子

堺町商店街に点在するのが大正硝子の店舗。
大正硝子館本店のほかにかんざし屋、とんぼ玉館、うつわ屋、宇宙(SORA)などがあり、
一店一店異なるので見て回るとおもしろいですよ。

ノスタルジックな趣のあるお店ばかりで、小樽に来た実感を感じると思います。

食器からアクセサリーまで、素敵な硝子細工を見て回ると心が躍ります。
彼女が気に入った硝子細工のアクセサリーを彼がプレゼント・・・なんていうのも素敵ですよね。

とんぼ玉館では事前に予約しておけば製作体験もできるようです。

Information

HP: http://www.otaru-glass.jp/

営業時間:9:00-19:00

アクセス:北一硝子から徒歩約8分

最後に

ディナーは札幌に戻ってとることを個人的にはオススメします。小樽のお店は閉まるのが早いので…

では、小樽で素敵な夏デートをお過ごし下さい♪

-札幌&札幌近郊デート

Copyright© 北海道デートプランナーひつりんのブログ , 2021 AllRights Reserved.